歯列矯正
歯列矯正で美しい笑顔を取り戻しましょう!

グルガオンの専門矯正歯科医による歯列矯正

歯並びが悪いせいで、思い切り笑うのが恥ずかしいですか?そんなあなたに、当クリニックの高い技術を持った矯正歯科医が最良の歯列矯正をおこなわせていただきます。

Dental Roots では、グルガオンとデリーの歯科クリニックで最新機器を使用した歯列矯正をおこない、患者様に美しく、自信に満ち溢れた笑顔を取り戻していただくためのサポートをいたします。

本の予約

Thank you! Your submission has been received!
Oops! Something went wrong while submitting the form

セレブリティによる当クリニック歯列矯正のご紹介

当クリニックでは、最新の技術と機器により、無痛の歯列矯正をおこなっています。当クリニックのディーラジ・セティア院長は、歯内治療学およびインプラント学に加えて歯科矯正学の分野で豊富な経験を持っております。グルガオンのクリニックでは、子供向けだけではなく、成人向けの歯列矯正もおこなっております。歯列矯正はビジネスパーソンには不可欠です。また、インビザライン矯正により、矯正していることを気づかれる心配もありません。

歯列矯正の種類

当クリニックでは複数の種類の歯列矯正治療をご提供しています。

メタルブラケット矯正– 最もポピュラーな歯列矯正方法で、メタルブランケットをある程度長期間歯に装着する必要があります。この方法は最もポピュラーで矯正効果も高いですが、審美性を重視される患者様にはセラミック矯正をお勧めいたします。

セラミック矯正– もしもメタルブランケット矯正が目立つため気乗りしないという場合は、こちらの選択肢をご検討いただけます。メタルブランケット矯正より少し費用がかさみますが、審美性も利便性も高い方法です。

マウスピース矯正- ワイヤーやブラケットを歯に装着したくない患者様向けの方法です。患者様の歯に合わせた透明のマウスピースのようなプラスチック製の装置(トレー)を歯に装着することで、目立たず矯正をおこないます。

舌側矯正– 歯の裏側にメタルブランケットを装着するという素晴らしい方法を用います。そのため、見た目には矯正していることがわかりません。

歯列矯正プロセス

よくあるご質問

歯列矯正をおこなう前に知っておくべきことはありますか?

歯列矯正をおこなっていただく前にお伝えしておきたいことがいくつかあります。歯列矯正は年齢を問わずおこなえます: - 歯列矯正をおこなうにあたり、年齢制限はなく、おいくつからでも始めていただけます。歯列矯正は歯並びに関するものなので、年齢は関係ありません。
優秀な矯正歯科医をお選びください - 優秀な矯正歯科医は、通常の歯科医と比較し、歯並びの矯正と治療や美容歯科学についてより専門的な訓練を受けております。歯列矯正にかかる期間と費用: 一般的に、歯列矯正にはおおよそ2年の期間を費やします。費用はクリニックの地域や設備、また患者様の年齢などによって大きく異なります。
一時的に不快感を感じる場合があることを理解しておきましょう:矯正を始めて数日間は不快に感じることと思います。矯正装置に慣れてきたら、通常通り食事を採っていただけますが、固いものや粘り気のあるものは避けてください。また、炭酸飲料は矯正器具に悪影響を与えるのでお控えください。
アレルギーがないかどうかご確認ください:ブラケットや、矯正装置のワイヤー素材のニッケルやプラスチックにアレルギーを持つ患者様もいらっしゃいますので、特定の物質にアレルギーや過敏反応をお持ちの方は、必ず事前に担当の矯正歯科医にお伝えください。そうすれば、患者様に問題がおきない素材を使用した矯正方法をご提案させていただくことができます。
矯正後、リテーナーを装着する必要があります:リテーナーは矯正した歯の後戻りを防ぐ装置です。数ヶ月にわたって装着いただく必要がありますが、多くのリテーナーは透明であまり目立たないものです。
ハリヤナ州グルガオンの歯科矯正やセラミック矯正の費用についてお知りになりたい方、最高の矯正歯科医の治療を受けたい方はDental Rootsクリニックにお越しください。
セラミック矯正、マウスピース矯正、ゴールドワイヤー矯正、クリアアライナーの詳細とお得な料金についてもご説明させていただきます。

なぜ歯列矯正が必要なのですか?

もし歯並びを気にして歯を見せて笑うことに躊躇されているようでしたら、ぜひ歯列矯正をご検討されることをお勧めします。歯列矯正により、歯並びそのものだけではなく、患者様の自信を取り戻し、生き方をも変えることができます。歯の隙間をなくし、美しい歯並びで完璧な笑顔を手に入れることができます。歯列矯正は容易で、生涯にわたり効果を持続できる治療法です。歯並びが悪いと虫歯にもかかりやすくなります。つまり、歯列矯正は審美性の観点からだけではなく、機能的な目的にも役立つのです。

歯列矯正が完了するまでどのくらい通院する必要がありますか?

患者様の歯の状態によって変わります。一般的には過去の歯科既往歴を確認しながら事前にコンサルテーションをおこないます。通院回数も歯列矯正の種類により異なります。例えば、セルフライゲーションブランケットの場合は従来の歯列矯正より6ヶ月ほど短くなります。また、この治療法では診察回数も他の治療法より少なく済みます。

歯列矯正をおこなうとどのようなタイミングで痛みが生じますか?

歯列矯正による痛みや不快感にはさまざまな要因があります。痛みは矯正用ブラケットのワイヤーによって歯に圧力がかかることによっておこります。以前はこのワイヤーは硬化鋼でできていました。硬化鋼は適度な硬さがあるため、継続的に毎月調整して歯を動きやすくする必要がありました。このワイヤー調整は診察ごとにかなりの痛みをともない、患者様は治療期間中その痛みに耐えなければなりませんでした。しかし、現代の矯正歯科治療は進歩しており、硬化鋼の代わりに軽量なうえ鋼と同等の強度を持つニッケルチタンのワイヤーを使用した治療をおこなっております。このワイヤーは非常に柔軟性が高く、口の形状になじみやすいため、硬化鋼ワイヤーによって生じていた痛みはおこりません。したがって、大がかりな調整は必要なく、5分ほどの調整だけで歯を簡単に動かすことができるようになります。

矯正器具を長期間装着することによって歯が変色したりしますか?

毎食後の歯をお勧めします。矯正器具との摩擦より歯ブラシの劣化が早まるため、頻繁に交換してください。また、通常の歯ブラシではどうしても磨き残しが出るため、矯正用の歯ブラシを使用する必要があります。望ましい口腔ケアとして、デンタルフロスや歯間ブラシの使用、フッ素配合のマウスウォッシュの使用などがあります。必要であれば、週に一度ホワイトニング歯磨き粉を使用して、時間とともに蓄積した黄ばみを除去します。歯の変色は歯列矯正によってではなく、歯の適切なケアを怠ることによっておこるものです。適度な硬さの矯正用歯ブラシとフッ素配合の歯磨き粉を使用するとよいでしょう。矯正用歯ブラシを使用して歯と歯茎の境目を磨き、小さな円を描くように磨くことにより歯垢を取り除きます。これにより、矯正器具の上下、隙間を含む全ての歯の表面がきれいになります。それぞれの歯は10回づつブラッシングしましょう。所要時間は2-3分ほどです。

歯列矯正治療をおこなうのはどのような対象者が理想的ですか?

歯列矯正治療は年齢、人種、性別を問わずおこなうことができることを知っていただくことは重要です。なぜなら、この治療は子供や成人だけではなく、高齢者にも効果的だからです。私たちのデリー首都圏での矯正治療は歯並びの悪さやあごのずれなどによる噛み合わせの不具合を解決するのに理想的な方法です。したがって、子供、高齢者を問わず、誰もが素敵な笑顔を取り戻し、ふさわしい治療を受けていただける対象者となります。

なぜ矯正治療を受けなければならいのですか?

歯列矯正は、審美性と素敵な笑顔のためだけではなく、歯並びの悪さによって引きおこされる多くの健康や歯に関する問題を予防するために必要性が高いものです。タイムリーに適切な歯列矯正をおこなわないと、虫歯、歯肉病、口腔機能の低下、口臭、歯の損失などの問題が生じます。

歯列矯正をおこないたいのですが、どこで治療を受ければよいでしょうか?

歯科関連の受賞歴を持つ私たちのクリニックがデリーとグルガオンにございます。デリー首都圏周辺にいらっしゃるようでしたら、どちらかの最寄りのクリニックにお越しくださいませ。いずれのクリニックも最新技術と設備を備えており、インドでもトップクラスの歯科医が在籍しております。グルガオンのクリニックではご希望に応じてメタルブランケット矯正やマウスピース矯正をお選びいただけます。当クリニックの料金はデリーの他のよい歯科医と同程度であり、国際的設備を備える最先端の施設である当クリニックでの治療は、海外やデリー首都圏での他の矯正歯科よりもよい選択肢だと言えます。